WONDER GIRLSと少女時代の妹たち

OSEN

国民ガールズグループの世代交代、WONDER GILRSと少女時代から彼女たちの妹がバトンを受け継いだ。

WONDER GILRSと少女時代は国民ガールズグループであり、韓国音楽界の3大芸能事務所のSMエンターテインメントとJYPエンターテインメントを代表するグループだった。2つのグループは韓国のガールズグループの頂点に立ったこともあり、デビュー同期でもある。2007年2月と8月にデビューし、大手芸能事務所の大型新人の誕生を予感させた。期待通りWONDER GIRLSと少女時代は共に成長した。WONDER GIRLSはアメリカ進出を果たし、少女時代は韓流ガールズグループとして大きな人気を得た。

デビュー10年を過ぎ両グループとも大きな変化を迎えた。WONDER GIRLSは今年2月9日に最後の曲「그려줘 (DRAW ME)」を発表し解散した。ソネとソヒの脱退、ソンミの再合流とヘリムの新加入、バンドへの変化など紆余曲折を経たWONDE GILRSの最後だった。10周年を迎えた国民ガールズグループの解散をファンは惜しんだ。

少女時代も今年デビュー10周年を迎え最長寿ガールズグループとなった。8月に10周年を記念する6thアルバムを発表し、バラエティー番組・音楽番組・ファンミーティングなど活発な活動を続けた。少女時代は音楽だけでなくドラマなどでも活躍していたガールズグループでもあり10周年も特別な意味があった。ところが2014年のジェシカ脱退に続いて、今年契約満了によりスヨン・ティファニー・ソヒョンが新たな活動の場を求めSMを去り、少女時代は5人組に縮小した。解散ではなく今後の活動を模索しているが、10年間に渡って愛されてきたナンバーワンガールズグループの残念な別れだった。

新しい国民ガールズグループの席には彼女たちの妹グループRED VELVETとTWICEが座ろうとしている。2つのグループは数多いアイドルガールズグループの中でも出色の活躍をしている。

RED VELVETは2014年にデビューし着実に成長を続けている。今年はメンバー一人一人が注目を浴びるようになった。特に今年の夏は「빨간 맛 (Red Flavor)」という大ヒット曲を誕生させ存在感を強く印象付けた。少女時代とf(x)、所属事務所の先輩ガールズグループとは異なる魅力を持ったグループで、「赤」と「ベルベット」を行き来するグループのアイデンティティを活かして様々な試みを続けている。

「빨간 맛 (Red Flavor)」のヒットはWONDER GILRSの「TELL ME」、少女時代の「Gee」のような役割を果たすREDV LEVETの決定的瞬間になったともいえる。以前にも「Dumb Dumb」や「Russian Roulette」などのヒット曲を誕生させたことがあるが「빨간 맛 (Red Flavor)」の大ヒットでRED VELVETの底力はさらに高まった。11月17日に2ndフルアルバム発売を控えたRED VELVETに注目が集まっている。

TWICEはWONDER GIRLSの後を受け継ぎJYPの代表ガールズグループに成長した。2015年Mnetのサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」から誕生し、同年10月のデビュー以来着実に波及力が高まっている。TWICEは短時間でガールズグループトップの位置に登りつめた。一般層の影響力が大きい音楽配信ランキングからのファン層のCDチャート、海外市場までしっかりと掌握している。

TWICEはでデビュー曲から5連打ヒットを記録した。発表する曲ごとにTWICE特有の雰囲気とエネルギーで人気を得て、WONDER GIRLSと少女時代がそうであったようにダンスまで流行した。この人気は日本にまで広がり、日本での初シングル「ONE MORE TIME」がプラチナ認定を受けるなど、KPOPガールズグループの新しい歴史を作っている。

WONDER GIRLSと少女時代から、彼女たちの妹RED VELVETとTWICEへ。国民ガールズグループの完璧な世代交代が完了した。

韓国の反応

ガールズグループといえばJYP

WONDER GIRLSのイェウンとヘリムはTWICEに曲を書いて、いい関係だ。

TWICEとRED VELVETもいいけど、MISS AとF(x)の事も忘れないでください。

WONDER GIRLS、もう一度見たい。

WONDER GIRLSはデビュー曲のTELL MEから次々とヒットさせて、本物のワントップだった。

新アルバムの宣伝のためとはいえ「빨간 맛 (Red Flavor)」と「TELL ME」や「GEE」では比較の対象にならない。この2曲は時代を代表する曲だが、「빨간 맛 (Red Flavor)」は年間チャート10位に入れそうもない曲。

TWICEもRED VELVETも人気はあるが、2007年のWONDER GIRLS、2009年の少女時代とは比べ物にならない。

WONDER GIRLSのソンミとヘリムはRED VELVETのアイリーンよりも年下。

コメント

タイトルとURLをコピーしました