パク・ジニョンが明かした「SIXTEENでチョン・ソミを脱落させた理由」

ソミJYP
ソミ

TWICEの生みの親であり音楽プロデューサーのパク・ジニョンが出演した2016年4月20日放送のMBC”週刊アイドル”関連ニュースの翻訳。

パク・ジニョンが明かした「SIXTEENでチョンソミを脱落させた理由」

スポーツソウル

歌手パク・ジニョンがチョンソミのSIXTEEN脱落理由を明らかにした。

JYPエンターテインメント パクジニョン
パク・ジニョン.jyp

4月20日放送のMBC every1″週刊アイドル”にパク・ジニョンが出演した。MCのデフコンはパク・ジニョンに”なぜSIXTEENでチョン・ソミを脱策させたのか?”と単刀直入に質問した。

SIXTEENはTWICE結成のためのサバイバル番組、この番組で脱落したチョン・ソミはその後Mnet”プロデュース101″で大活躍した。

デフコンの質問に当惑しながらパク・ジニョンは「まだ浅漬けキムチだったから、もう少し熟成させればおいしいキムチになると考えた」と答えた。

ソミ
“浅漬けキムチ”ことチョン・ソミ

“プロデュース101″でのチョン・ソミの活躍については「うれしかった」と語った。

さらにパク・ジニョンはIU、ユン・ドジュン、ヒョリンらJYP練習生だったスターの中で「ハニ(※週刊アイドルの司会)が一番惜しいと思った」と語ると、ハニは深く頭を下げて感謝の気持ちを伝えた。

パク・ジニョンは4月10日リード曲(タイトル曲)”살아있네 (still alive)”を収録したデジタルシングル”still alive”を発売、活発な活動を繰り広げている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました