懸命に活動して来たTWICEに「休め!」 “뭉쳐야뜬다”

TWICEサナのパスポート写真 Likey

마이데일리

休む間なく活動して来たガールズグループTWICE、彼女たちに甘い蜜のような休暇が与えられた。

10月17日放送のJTBC「パッケージで世界一周-“뭉쳐야뜬다”」で、番組初の団体観光客TWICEとベトナムダナンに旅立ったキム・ヨンマンほか3人の話が描かれた。

TWICEがゲストとして参加するというニュースにメンバーは「人だかりができて、撮影できるか分からない」と言って期待を示した。実際にTWICEが仁川空港に登場すると数多くの人波が押し寄せ始めた。今までの旅行とは確かに違った出発だった。

最初にTWICEのメンバーとの心の壁を崩したのは「自他共に認めるアイドル専門家」チョン・ヒョンドン(週刊アイドルの司会者)だった。TWICEが空港に入ってくる姿を見た彼は「なぜ一人いないの?」と尋ねると、ジヒョは「ダヒョンはを痛めて来られない」と答えた。

続いてチョン・ヒョンドンはTWICEにいたずらを仕掛け始めた。サナのパスポート写真を見チョン・ヒョンドンは「入国出来ないかもしれない」と指摘して笑いを誘った。チョン・ヒョンドンは「日本のパスポートを初めて見た。日本はパスポートに絵を描いても良いのか?」と尋ねた。しばらくして公開したパスポートには、絵のようなサナの写真が貼られていた。

TWICEサナのパスポート写真

最も緊張したメンバーは一番上の兄キム・ヨンマンだった。チェヨンから「父が69年生まれ」という話を聞いた1967年生まれのキム・ヨンマンは驚いた表情を浮かべた。続いてキム・ヨンマンは「私の息子がチェヨンと同い年、旅行中は敬語じゃなくてもいいでしょ?」と慎重に尋ねた。「おじさん」キム・ヨンマンとTWICEの世代間ギャップ克服プロジェクトは旅行を通して続いた。

ダナンへの道からの旅行を通してTWICEのメンバーは「おもしろい」、「また来たい」を連発した。普通の少女のように旅先での写真を残すために奔走した姿を見せたりした。

TWICEにチョン・ヒョンドンは「個人的に旅行に行くのも大変じゃない?」と尋ね、メンバーたちは「ほとんど行けない」と答えた。

特にナヨンはキム・ヨンマンと会話の中で「デビュー後の公演で海外に初めて行った。忙しくて旅行を考える暇がない」とスケジュール表を取り出した。ぎっしり詰まったスケジュールを見て驚いたキム・ヨンマンと安貞桓(元韓国代表サッカー選手)にナヨンは「来年1月もスケジュールが詰まっている。大勢の人が会いに来てくれるのだから感謝している」と述べた。しかし、安貞桓は「休めないのにどうするんだ」と残念さを表わした。

番組の企画とはいえ旅行の喜びを享受したTWICE。彼女たちの幸せな旅が本格的に始まった。

韓国の反応

ミナがかわいくて笑えた。TWICEカムバックがんばれ!

JYPは性格がよくて魅力があって税金もきちんと納める。みんな頑張れ

TWICEはベトナムに1回も行ってないのにベトナム人ファンが多いね

TWICEはもうすぐカムバックするから当分は休めないけど、健康に気を付けてがんばれ!

意外とおじさんたちとの相性がよかった、おもしろかった。

チョン・ヒョンドンとモモはいいコンビだった。

TWICEが楽しそうに遊んでいるのを見て俺は幸せだった。ダヒョンがいないのは残念だけど、次回も絶対見る

かわいければ歌が下手でもいいのか?

他のグループを叩いても自分たちが応援しているグループが売れるわけではない。アンチはいい加減にしろ!

コメント