TWICE 30日「Twicetagram」カムバックが持つ3つの意味

OSEN

TWICEが帰ってくる。30日カムバックするTWICEの 一味違った観戦ポイントは果たして何だろうか。

TWICEは10月30日正規1STアルバム「Twicetagram」を発表してカムバックする。タイトル曲は「Likey」、TWICEは、このニュースを14、15日に行われたデビュー2周年記念初の公式ファンミーティングで明らかにして期待を集めた。

TWICEは「Likey」で、6連続ホームランを狙う。デビュー曲「OOH-AHH하게 (Like OOH-AHH)」の逆走行後に「CHEER UP」「TT」「KNOCK KNOCK」「SIGNAL」に至るまでの5連続ヒットに成功したTWICEは「Likey」で「大人気ガールズグループ」にふさわしい6連続ホームランを打つ意気込みだ。

今年だけでも3回目のカムバックだけに、「Likey」の成績は2017年TWICEの興行力にも直結する。果たしてTWICEが2017年を「TWICEの年」に出来るかに関心が集まる

また今回の新曲「Likey」は、SNSで「良い」を意味するハートを押す姿に着眼した曲だ。先に公開されたトレイラー映像でも、このようなスポイラーが公開された。

ペク・アヨンの「이럴거면 그러지 말지(Shouldn’t Have…)」の歌詞「혹시나 하며 올린 우리 얘기에 좋아요 누르지 말지(もしかしてと思って投稿した二人の話に「いいね!」を押さないで)」、TWICE「TT」の中の「Im like TT」などJYPエンターテインメントのアーティストはSNSやモバイル絵文字を利用した歌詞で大きな人気を呼んだことがある。「Likey」がもう一回SNS共感ソングになるのかにも期待が集まる部分。

最後にTWICEが10月大戦最後のランナーとして、ガールズグループ大戦最初のランナーとしてどのような成績をおさめるのかが新しい観戦ポイントになると思われる。10月NUEST、GOT7、HIGH LIGHT、BTOB テミン パク・ジニョン、JBJ、フィソン、エピックハイなど有名な歌手が続々とカムバックする中で、TWICEは10月の最終打者として活躍する予定だ。

TWICEを皮切りに下半期ガールズグループのカムバックが次々に予定されている。TWICEがガールズグループ大戦でどんな結果、あるいは記録を出すかにも関心が集まっている。

韓国の反応

「Likey」「Twicetagram」正規アルバムだ。ファンの力を結集しよう。

Likey? RED VELVETのRookieのパクリか?

初動記録を塗り替えよう

清涼感あるコンセプトとキャッチーなメロディー、疑いの余地なく大ヒットするだろう。

SIGNALの時に人気凋落の兆しがあった。これから本格的に凋落していくだろう。APINKのように2年が限界。

パク・ジニョンの曲でなければ大丈夫

3つの見どころ。1.相変わらずのお遊戯ダンス 2.相変わらずの口パク 3.相変わらずの日本産愛嬌

正規アルバムはタイトル曲の後も後続曲で活動して欲しい

TWICEと一緒にもう一つ歴史を作ろう

「Twicetagram」は大ヒットする。ファンミーティングのときめきと感動でTWICE ONCEがんばろう!

おっさん達は今回も期待して全面的に応援するから、いつも体に気をつけて!

おっさんファンにはTWICEが人間ビタミン。音楽番組にたくさん出て欲しい。退屈な会社生活の活力になる。