TWICE I.O.I GFRIEND K-POPガールズグループの世代交代

TWICEニュース

2016年5月11日付文化日報掲載のTWICEトゥワイス関連ニュース翻訳

TWICE I.O.I Gfriend 本物の少女時代がやって来た

文化日報 2016年5月11日

2007年デビューした少女時代のキャッチフレーズは”今は少女時代”だった。当時の少女時代は平均年齢17.63歳、本物の少女だった。同じ年にデビューしたWonder GirlsとKARAは15.75歳、2009年デビューのSECRETは19.25歳だった。しかし9年が過ぎ少女達は20代中盤の淑女になった。音楽界内外から「世代交代が必要」という声が上がり始めた。

TWICE
TWICE

現在の音楽界を顧みると10代の時代が帰って来た事を感じさせる。本物の少女が主導権を握り男性ファンを再び呼び戻した。新曲”CHEER UP”が発売2週目も1位を走る9人組TWICEの平均年齢は19歳。21歳のナヨンが最年長で、17歳のツウィとチェヨンが最年少。昨年10月20日デビューしたTWICEはWonder Girls、Miss Aからバトンを受けJYPエンターテインメントガールズグループの系譜を継いだ。

TWICEとIOI
TWICEとIOI

Mnetのサバイバルオーディション番組”プロデュース101″が輩出した11人組I.O.I (アイオーアイ)の平均年齢はTWICEより1歳若い18歳。プロデュース101で視聴者投票1位のチョン・ソミは15歳で最年少、昨年TWICEのメンバーを選抜したMnet”SIXTEEN”で脱落したチョン・ソミがI.O.Iのメンバーとして5月5日Mnetの音楽番組”エムカウントダウン”でTWICEと共演することになった。

TWICEとGFRIEND
TWICEとGFRIEND

昨年”유리구슬 (Glass Bead)”でデビュー、”오늘부터 우리는 (Me gustas tu)”と”시간을 달려서 (Rough)”で連続ホームランを放った6人組Gfriendも平均年齢19.17歳。KARAとRAINBOWを輩出したDSPメディア所属の5人組APRILが平均17歳で現在活動中のガールズグループの最年少で4MINUTEを輩出したCUBEエンターテインメント所属の7人組CLCの平均年齢は19.8歳。

グループと曲は広く知れ渡ったが、メンバー個々人の知名度はやや不足している。しかしデビュー初期の少女時代とWonder Girlsの知名度に現在活動中の新人ガールズグループの知名度が決して引けを取っている訳ではないというのが業界の評価。

音楽評論家ハ・ジェグン氏は「少女時代、KARAが大成功したため後続グループがその陰に隠れてしまったが、このところその影響力が衰え新人ガールズグループの活躍が目立ち始めた。事実上の世代交代を終え、新人ガールズグループの活躍が今後5年以上ガールグループ市場を左右するだろう」と予想した。

(翻訳終わり)

タイトルとURLをコピーしました