TWICEトゥワイス新アルバム “The year of YES” 新曲”The Best Thing I Ever Did” 12月12日発売

The Year of Yes
TWICE 「The Year of "Yes"」
TWICE 12月に新アルバム発売決定も音楽番組出演なし
10連続ヒットのTWICEはこのスペシャルアルバムで11連続ヒットを狙う。"信じて聴くTWICE"になってから久しい。韓国はもちろんのこと日本でも音楽チャートを席巻、CD売上も100万枚を超える驚異的な歩みを見せた。TWICEを常に支持するファンの愛と関心があるため可能な事だった。

TWICE通算11枚目のアルバム “The year of Yes”

TWICEトゥワイスの新アルバム”The year of Yes“リード曲 (タイトル曲)”올해 제일 잘한 일 (The Best Thing I Ever Did)” を12月12日に発売する。”3rdスペシャルアバム”と銘打っているので”Twice Coaster Lnae2“、”Summer Nights“に続く3枚目のスペシャルアルバムということになるが、1stフルアルバム”Twicetagram“のリパッケージアルバム”Merry&Happy“を含めると4枚目のリパッケージアルバムになる。

“The year of Yes”には”YES or YES”の収録曲7曲にリード曲 (タイトル曲)”올해 제일 잘한 일(The Best Thing I Ever Did)”、”Be as ONE (korean ver)”2曲の計9曲が収録される。

日本でもファーストアルバム”BDZ“のリパッケージアルバム”BDZ -Repackage-“が12月26日発売予定。

新アルバム”The year of Yes”は音楽番組の出演はないが、おそらくVLIVEで記念放送的なことをやると思われる。

TWICEのCD売上枚数 (日本 韓国) 2018年12月3日更新
GaonchartWikipedianamuwiki韓国 タイトル 売上枚数 発売日 THE STORY BEGINS 158,922 2015年10月20日 PAGE TWO 286...

12月12日発売の意味

知らん!「ONCEとTWICEはいつも一緒」というような意味だと思う

タイトル売上枚数発売日
THE STORY BEGINS158,9222015年10月20日 (火)
PAGE TWO286,5532016年04月25日 (月)
TWICE coaster : LANE 1427,8542016年10月24日 (月)
TWICE coaster : LANE 2315,1182017年02月20日 (月)
SIGNAL325,8982017年05月15日 (月)
Twicetagram349,0582017年10月30日 (月)
Merry&Happy215,0312017年12月11日 (月)
What is Love?342,7602018年04月09日 (月)
Summer Nights314,4752018年07月09日 (月)
Yes or Yes322,8032018年11月05日 (月)
The year of Yes2018年12月12日 (水)

週間チャートの集計が月曜日から始まるので、普通は月曜日に発売する。”The year of Yes”は音楽番組活動をしないので、チャートの順位よりも12月12日という語呂合わせを優先したのだろう。

“The Best I Thing Ever Did” ティザー動画

TWICE "The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)" PREVIEW
TWICE “The Best Thing I Ever Did (올해 제일 잘한 일)” PREVIEW 12月10日

トラックリスト

The year of YES トラックリスト

The year of YES トラックリスト

  1. 올해 제일 잘한 일 (The Best Thing I Ever Did)
    • 作詞 J.Y.Park “The Asiansoul”、パク・ジミン、ジルリ (Full8loom)
    • 作曲 J.Y.Park “The Asiansoul”、パク・ジミン、ジルリ (Full8loom)、ヨンガンエ オルグルドゥル (Full8loom)、Sophia Pae、イ・ウミン”Collapsedone”、Justin Reinstein、
    • 編曲 J.Y.Park “The Asiansoul”、イ・ヘソル
  2. Be as ONE (korean ver)

  3. YES or YES
  4. SAY YOU LOVE ME
  5. LALALA
  6. YOUNG&WILD
  7. SUNSET
  8. AFTER MOON
  9. BDZ (Korean Ver.)

“The Year of YES”のリード曲”올해 제일 잘한 일(The Best Thing I Ever Did)”の作詞作曲編曲J.Y.Park “The Asiansoul”はTWICEの所属事務所JYPエンターテインメントの創業者でプロデューサーのパク・ジニョン。TWICEのタイトル曲”SIGNAL”、”BDZ”、”What is Love?”を手掛けている。

パク・ジミンはJYPエンターテインメント所属の歌手で、2年前のJYP NATIONでモモに凄く気を使っていた人。知ってる日本語全部使ったんじゃないかな?

TWICE"KNOCK KNOCK"作曲家 イ・ウミン インタビュー
"KNOCK KNOCK"で爆発的反応「JYP作曲オーディション出身です」危機感もあるが、それでもK-POPは進化している。韓国でアルバムを発表すれば、韓国内はもちろん、米国ビルボードと各国のiTunesのチャートが一緒に動く。歌1曲...

イ・ウミンは”KNOCK KNOCK”、”Candy Pop”を作った人。

2曲目はメンバーの誰かが作ったものと思われる、ツウィだけがまだ作詞していないのでツウィの可能性が高い。
2曲目はまさかの”Be as ONE”韓国語バージョン、韓国ONCEの要望でもあったのかな? いろんな意味でリパッケージ色あふれるアルバムになりそう。

3曲目から9曲目は”YES or YES”と同じ

TWICE 通算10枚目のアルバム"YSE or YES" 11月5日18時発売
11月5日発売の新アルバム(リード曲)のタイトルは"YES or YES"。"6THミニアルバム"と書いてあるが、フルアルバム1枚とリパッケージアルバム3枚を含めると通算10枚目のアルバム。MELONリアルタイムチャート1位進入2...

新曲 “올해 제일 잘한 일”(The Best Thing I Ever Did)はR&B

2018年12月4日 日刊スポーツ (韓国)

TWICEの新曲 “올해 제일 잘한 일”(The Best Thing I Ever Did)はオルタナティブR&BをTWICE独自のポップサウンドと融合して作った曲。特にTWICEが初めて強いグループのR&Bを披露することが分かり興味を引く。

歌詞は「12月になり1年を振り返って最も大切な記憶は愛する人と出会った事」というメッセージが込められた。

“올해 제일 잘한 일”(The Best Thing I Ever Did)はパク・ジニョンが”빈칸채우기”(※空欄を埋める)という新しい作曲法を用いて誕生した。パク・ジニョンはサビを作詞作曲した後、残りの部分は伴奏だけの状態で他の作曲家と共有し空欄を埋めるように作った。パク・ジニョンがこの方法で曲を完成させたのは初めてで、他の作曲家との共同作業で多彩な音楽的な色を出すために試みたという。

作詞作曲家が大勢いるのを見て、あのオッサンがイントロの”JYP”だけ作って後は丸投げしたのかと思ってたけど、少しは仕事してるみたいだね。

あのオッサン、”BDZ”みたいな明るい曲よりもちょっと重めの曲が得意で結構いい曲書いてるけど、それがTWICEに合うのかは未知数。というよりSIGNALの時みたいにオッサンのインスタグラムが大炎上する絵しか浮かばない・・・。

박진영_놀만큼 놀아봤어 (Had enough parties by J.Y.Park "The Asiansoul"@Mcountdown 2013.9.12)
パク・ジニョン Had enough parties

新アルバムの中身 (付属品)

The Year of YES CD 付属品

The Year of YES CD 付属品

  • ジャケット 2種類
  • フォトブック 2種類
  • CD 9種類 ランダム 1/9
  • スペシャル フォトカード 45種類 ランダム 3/45
  • QRコードカード 9種類 ランダム 1/9
  • ストリッカー 9種類 ランダム 1/9

予約特典

  • フォトカード 10種類セット
  • ポスター 2種類

※ 店舗によって販売方法が異なるので、注意書きなどをしっかりと読みましょう。

付属品をコンプさせたい場合、スペシャル フォトカード3/45が最大の難関で、最低15枚のCDを購入する必要がある。Twitterなどを利用して交換する方法もあるが、どこの誰かも分からない人との交換はリスクが伴う事を忘れないように。

リパッケージアルバムとは?

既に発売したアルバムに数曲を加えてたアルバム。”リパッケージ”という名の通りパッケージも新しくなる。

“The year of Yes”は”Yes or Yes”の収録曲7曲にリード曲 (タイトル曲)”올해 제일 잘한 일” (The Best Thing I Ever Did)、日本ファーストアルバム収録の”Be as ONE”韓国語バーション (korean ver)の2曲を追加した。

その他のリパッケージアルバムは、”Twice Coaster Lnae2″は”Twice Coaster Lnae1″に新曲2曲 (CDのみインスト曲4曲追加)、”Summer Nights”は”What is LOVE?”に新曲3曲、”Marry & Happy”は”twicetagram”に新曲3曲が追加されている。

英語表記

K-POPの英語表記はちょっと面倒くさい。例えば防弾少年団はBTSという英語グループ名を使っているが韓国では”방탄소년단”という韓国語グループ名で活動しているので、アイドルファン以外の韓国人に”BTS”と言っても分からない可能性が高い。(最近はBTSを併記するマスコミが増えてはいるが・・・。)

同じように先日日本デビューしたGfriendは韓国で”여자친구”というグループ名で活動しているため、アイドルファン以外の韓国人に”Gfriend”と言っても何か分からない可能性が高い。

英語タイトルはファンが勝手につけた

防弾少年団やGfriendは正式な英語グループ名としてBTSやGfriendを使用しているので問題はないが、例えば曲のタイトルの場合、元々韓国語しかなかったのに、海外ファンやタワーレコードが勝手に英語タイトルをつけてそれがあたかも正式名称のように出回っていることがある。

また公式ミュージックビデオに記載されている英語タイトルも、元々は韓国語タイトルしかない曲に、事務所が海外ファン向けに英語を付け加えたものもある。

TWICEの新曲”올해 제일 잘한 일 The Best Thing I Ever Did”の英語タイトル”The Best Thing I Ever Did”も正式なタイトルではなく、海外ファン向けにに英語タイトルを付け加えたようだ。

意味が違う

前述のGfriendの曲”오늘부터 우리는 (Me Gustas Tu)”、”시간을 달려서 (ROUGH)”は韓国語タイトルを翻訳したものではない。

“오늘부터 우리는”の意味は”今日から私たちは”で”Me Gustas Tu”はスペイン語で”私は君が好き”という意味。”시간을 달려서”は”時間を走って”という意味で”ROUGH”に相当する意味はない。

某K-POPマスコミがTWICEの新曲”올해 제일 잘한 일”を”今年一番よくやったこと”と翻訳しているが、この”よく”は”たくさん、多く”ではなく”Best”のほう。

TWICE「The Year of  Yes」のティザー画像

TWICE 「The Year of “Yes”」

予約及び購入について

ランキングのことは気にしないで信頼できるところで予約・購入してください。買えば何らかのランキングに反映されます。今まで日本のK-POPファンが韓国のランキングに介入し過ぎているので ランキングは韓国のファンに任せましょう。

価格の違いについて

店舗によって価格が異なるが、それには色々な理由がある。

仕入先

ハントチャート反映店は韓国のハントチャート加盟の小売店で購入する必要がある。大量購入を条件に店舗と交渉して低価格で入手しているだろうが韓国の一般消費者と同じ状態で購入するため、基本的に値段は高い。また発売日以降に発送するので届くのも遅くなる。

ハントチャート反映店と表示していない店舗は、小売店ではなく卸売業者からCDを入手するため価格はハントチャート反映点より安くなる。

ここからが大事なところだが、ハントチャート反映店よりもハントチャート非反映店の方が価格が高い場合、ハントチャート反映店がハントチャートに反映されないルートでCDを入手し、ハントチャート反映とウソをついている可能性も十分にあることは知っておいた方がいい。

ちなみに韓国のファン共同購入価格が13,800ウォン、これに輸送費等の諸経費と小売店の利益を加えたのが日本でのハントチャート反映店の販売価格だと考えていいと思う。

為替レート

韓国の”The year of Yes”販売価格は15,600ウォン。

韓国で15,600ウォンをレート100円=983ウォンで日本円にすると1,586円だが、為替は常に変動する。例えば北朝鮮が花火大会を開催してウォンが100円=1100ウォンに下落すれば1,418円になる。

こんな感じで仕入先、為替レートの差で価格が変わる。

ティザー画像

The year of Yes ティザー

The year of Yes ティザー

The year of Yes ティザー

The year of Yes ティザー

The Best Thing I Ever Did ナヨン

The Best Thing I Ever Did ナヨン

The Best Thing I Ever Did ジョンヨン

The Best Thing I Ever Did ジョンヨン

The Best Thing I Ever Did モモ

The Best Thing I Ever Did モモ

The Best Thing I Ever Did モモ

The Best Thing I Ever Did モモ

The Best Thing I Ever Did ジョンヨン

The Best Thing I Ever Did ジョンヨン

The Best Thing I Ever Did ナヨン

The Best Thing I Ever Did ナヨン

The Year of YES ミナ

The Year of YES ミナ

The Year of YES ジヒョ

The Year of YES ジヒョ

The Year of YES サナ

The Year of YES サナ

新曲The Best Thing I Ever Did ミナのティザー画像

The Best Thing I Ever Did MINA

新曲 The Best Thing I Ever Did ジヒョのティザー画像

The Best Thing I Ever Did JIHYO

新曲 The Best Thing I Ever Did サナのティザー画像

The Best Thing I Ever Did SANA

The Best Thing I Ever Did ジヒョ

The Best Thing I Ever Did ジヒョ

The Best Thing I Ever Did ツウィ

The Best Thing I Ever Did ツウィ

The Best Thing I Ever Did チェヨン

The Best Thing I Ever Did チェヨン

The Best Thing I Ever Did ダヒョン

The Best Thing I Ever Did ダヒョン

The Best Thing I Ever Did サナ

The Best Thing I Ever Did サナ

The Best Thing I Ever Did ミナ

The Best Thing I Ever Did ミナ

The Best Thing I Ever Did ツウィ

The Best Thing I Ever Did ツウィ

The Best Thing I Ever Did チェヨン

The Best Thing I Ever Did チェヨン

The Best Thing I Ever Did ダヒョン

The Best Thing I Ever Did ダヒョン

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

The year of YES TWICE

TWICE "The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)" TEASER ONCE
TWICE “The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)” TEASER ONCE 12月8日
TWICE "The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)" TEASER TWICE
TWICE “The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)” TEASER TWICE 12月9日