TWICE ミュージックステーションで”What is Love?”を韓国語で歌う

ミュージックステーションに出演したTWICE Wake Me Up

2018年5月26日付スポーツ朝鮮掲載、TWICE関連ニュース翻訳。

TWICE Mステで”What is Love?”韓国語ステージ サプライズオープニング

スポーツ朝鮮

ミュージックステーションに出演したTWICE
ミュージックステーション TWICE

TWICEが日本を代表する音楽番組テレビ朝日”ミュージックステーション”のオープニングで5thミニアルバムのリード曲(タイトル曲)”What is Love?”韓国語バージョンを披露し注目を集めた。

TWICEは5月25日午後放送ミュージックステーションに出演した。日本サートシングル”Wake Me Up”のステージをに先立ってTWICEはオープニングに登場、”What is Love?”を韓国語バージョンで1分間披露し爽快ハツラツな魅力を発散した。

1986年10月に放送を開始、今年で32周年を迎える日本で最も人気の高い音楽番組としての名声を誇るミュージックステーションで、TWICEが韓国語ステージでオープニングを飾り異彩を放った。

ミュージックステーションで韓国語ステージのオープニングは異例のケースでTWICEの日本での熱い人気をうかがい知ることが出来る。

両親が教えてくれたラブソングランキングをテーマにした今回の番組、”What is Love?”でオープニングを飾ったTWICEは出演者中3番目に登場し”Wake Me Up”を披露した。

“Wake Me Up”という歌詞と応援団のような強烈なパフォーマンスで視聴者に活気を吹き込んだ。

また番組では話題の高校ダンス部の映像を紹介、TWICEの”TT”に合わせ5ジャンルのダンスをミックスしたパフォーマンスを披露しTWICE特集のような雰囲気だった。

ミュージックステーションに出演したTWICE
ミュージックステーション TWICE

TWICEのミュージックステーション出演はこれで4回目。TWICEは日本デビューベストアルバム”#TWICE”発売3日後の昨年6月30日、新人としては異例の、また韓国女性アーティストとしては2015年12月のBOA、K-POPガールグループとしては2012年6月の少女時代以来のミュージックステーション出演で日本での成功をいち早く予感させた。

そして昨年12月22日のミュージックステーション年末特集”ミュージックステーション スーパーライブ2017″、セカンドシングル発売前の今年2月2日に続き4回目の出演で日本最高人気アーティストの地位を再証明した。

5月16日発売の”Wake Me Up”でビルボードジャパン29万9195枚、オリコンでも26万2658ポイントの売上を記録し週間シングルチャート1位を獲得したTWICEは海外アーティストとしては初めて初シングルから3作品連続初動売上20万枚と突破する新記録を樹立、4作品連続プラチナディスク認定も確実となった。

18日から20日までの3日間のソウル公演を大盛況で終えたTWICEは26日27日さいたまスーパーアリーナ、6月2日3日大阪城ホールで”TWICE 2ND TOUR “TWICELAND ZONE 2 : Fantasy Park IN JAPAN”を開催する。

今回のコンサートツアーは昨年1月のショーケースツアー”TWICE SHOWCASE LIVE TOUR 2018″よりも会場の規模の大きく、1万人以上収容のアリーナ会場で繰り広げられるステージに大きな期待が集まっている。

(翻訳終わり)

2018年5月 TWICEのスケジュール
16日 日本3rdシングル「Wake Me Up」発売 18日 コンサート TWICELAND ZONE 2 : Fantasy Park ソウル 蚕室体育館 19日 コンサート TWICELAND ZONE 2 : Fa...

コメント