“SIXTEEN” 第8回のあらすじ TWICEメンバーを選抜したオーディション番組

SIXTEENシックスティーン
SIXTEEN

日韓台グローバルグループTWICEトゥワイスメンバーを選抜した韓国のサバイバルオーディション番組”SIXTEEN”第8回のあらすじ。

SIXTEENは新ガールズグループTWICEのメンバーを選抜するため韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの練習生16人によるサバイバルオーディション番組。

ケーブルテレビチャンネルMNetで2015年5月5日~7月7日毎週火曜日23:00に放送された。

視聴者投票途中経過

視聴者投票途中経過
視聴者投票途中経過(6月25日)
  1. ツウィ 9.3%
  2. ナヨン 9.0%
  3. ジョンヨン 8.8%
  4. ミナ 8.5%
  5. ダヒョン 8.4%
  6. サナ 8.4%
  7. ソミ 8.3%

視聴者投票途中経過を見たパク・ジニョン

「おー、順位がずいぶん替わったな・・・1位も替わった。視聴者の気持ちは固まったようだ。後は私が決定するだけだね」

6th Mission ゲリラコンサート 公演

パク・ジニョン
「(この公演は)JYPを代表する次のスターを作る過程です。皆さんの冷徹な判断と意見が重要です。今日の公演で熱い歓声、冷徹な審査と投票をお願いします。」

  • メジャーB
    • MISS A “Hush”  
  • マイナーB
    • パク・ジニョン “어머님이 누구니(Who’s your mama?)”  
  • メジャーA
    • WONDER GIRLS “Nobody”  
  • マイナーA
    • WONDER GIRLS “Tell Me”

4チームの公演終了後、特別ステージとして全員で2PM”Hands Up”を披露、2PMのテギョンが飛び入り参加した。

観客投票結果

パク・ジニョン
「観客を集める事、集めた観客の前で公演を披露する事、2つを同時にやって疲れただろう。なぜ君たちにこのミッションを与えたか分かるか?世間にはどの分野にも才能がある人間が多い。しかし成功的に歌手生活をしている人を見ると、(重要なのは)才能ではなく情熱や自己管理だ。JYPを代表する次のスターは情熱を持って欲しい。それを確認したかった。」

招待客数

  1. メジャーA 194名
  2. マイナーB 111名 
  3. マイナーA 105名 
  4. メジャーB 93名 

メジャーAチーム残留確定

パク・ジニョン
「衝撃的な結果だった。メジャーBチームは人気の高いメンバー(人気投票1~3位)がいるのに何故最下位だったと思う?。」
ジョンヨン
「ナヨンの母校の高校で宣伝したが、夜の公演だったので高校生は来れなかったようです。」
パク・ジニョン
「情熱も重要だが賢明な判断をすることも重要だ」

公演を見たパク・ジニョンの感想

4チームの中で最も印象的だったチームはメジャーBチームだった。SIXTEENが始まってから最も能力が向上したのはツウィだ。番組開始当初は下位圏だったが、今日は中上位圏まで上がった。私が今日確認したかったのは情熱だと言ったが、情熱を確認する最も良い方法は「どれだけ変わっているか?」だ。それを見て「ツウィは本当に(デビューする事を)望んでいるのではないか?」と思った。

ジョンヨンは歌が上手かった。歌う時に重要な事は声に力を入れない事だ。ジョンヨンは歌う時に声に力が入っていない。だから豊かな声が出る。(ジョンヨンに)ステージの上で緊張しないか?(ジョンヨン「すごく緊張します」)緊張しているのに何で余裕を持って歌っているのか分からない。

ナヨンは信頼できるようになった。チームの中心としてチームを引っ張って行く感じがする。ナヨンがいるチームは常に水準以上だ。今日も「ナヨンがいるから信頼できるな」と思った。

今日メジャーBの成績はA+(満点)だった。

しかし、今まで見てきたように私の判断と観客の判断は一致しない。

SIXTEEN第8回 終

SM YG JYP なぜ大手芸能事務所は練習生を公開するのか?

뉴스엔

JYPエンターテインメントの新しいガールズグループTWICEのメンバーを選抜するためのサバイバル番組SIXTEENが盛り上がっている。番組開始当初は16人だった練習生は現在13人に減り、来たる23日に最終メンバー決定戦が行われる。TWICEのメンバーは7人が予定されているため、結果的に既に番組を去った練習生を含めて9人が脱落の苦杯を飲むことになる。

しかし一部では彼女たちの脱落は本当の「脱落」はないという話が出ている。すでにマスコミに露出し自分の実力を証明しているため、JYPエンターテインメントではなくても、他の芸能事務所でデビューの機会を得られるのではないのかということだ。

脱落しても終わったわけではない

事実上JYPの首長パク・ジニョンも放送を控えて行われた「SIXTEEN」の制作発表会で「冷静に練習生を戻す送り出す準備をしている。それは練習生のとってもいいことだ。彼女たちは私の姪だと考え、最大限の配慮をする。私は練習生が他の会社に行けないように邪魔しない」と話したことがある。実際JYPはMnet「熱血男児」という番組を通じて、現在の2PMのメンバーを選抜した。当時「熱血男児」で惜しくも脱落した練習生の中の1人にCUBEエンターテインメント所属グループBEASTのユン・ドゥジュンがいる。

SMルーキーズ

事実上、サバイバル番組で脱落しても本人の可能性さえ証明できれば、いくらでも他の芸能事務所に「移籍」が可能だ。SMエンターテインメントも「SM Rookies」というチーム名で公開した練習生が17人に達している。この中からスルギ。ウェンディ・アイリーン・イェリはすでにデビューして活動しているグループRED VELVETのメンバーだ。SMルーキーズはまだデビューしていない練習生を集めたチームにもかかわらず、公式サイトからSNSまで設け会社次元で徹底的に管理している。

以前にも先輩アーティストの舞台にバックアップダンサーとして、またはミュージックビデオに出演する練習生もいたが、このように体系的かつ組織的に練習生チームを作って運営したのは、国内ではSMエンターテインメントが最初だ。さらに練習生メンバージェヒョンとドヨンは今年の初めMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」のMCとして活躍した。デビューしたわけではないが事実上デビューしたのと変わらないわけだ。

公式スケジュールまで行っているのでSMルーキーズ所属練習生のファンも少なくない。去る3月に公開したダンス映像は公開されるやいなや、100万ビューを突破し、現在200万ビューに向かって走って行っているところだ。これより先に公開されたRED VELVETのメンバーのルーキーズ時代の映像もまた、驚くべきヒットを記録したことがある。

YGもサバイバル番組

YGエンターテインメントも継続的なサバイバル番組を通じて練習生たちの顔見せをしている。WINNERのメンバーを選抜するためのMnet「Who Is NEXT:WIN」と「MIX&MATCH」も、最終的にデビュー前から厚いファン層を引き寄せるための戦略だった。練習生サバイバル出身WINNERが最初に誕生し、続いて「MIX&MATCH」で結成したiKONが8月デビューを目前にしている。

先にBIGBANGも現在BAESTのメンバー、チャン・ヒョンスンを含む6人体制でMnetのサバイバル番組を通じて誕生したグループだ。当時5人組でデビューが確定し、BIGBANGはデビュー前から心強いファンを得た。脱落したチャン・ヒョンスンもまたBAESTとしてデビューしサバイバル番組時代からのファンの応援を受けた。従ってWINNERとIKONがBIGBANGやチャン・ヒョンスンのように強固に支えられて成長するという期待が大きい状況である。

練習生と事務所はWIN WINの関係

サバイバルオーディション番組でグループを作り、正式にデビューすることはスターを夢見る練習生にとって、自分自身の知名度を上げることができるという点で肯定的な側面が大きい。芸能事務所の立場でも早めにしっかりファン層を狙うことができるという点で、このような戦略は継続的にかなり有用であると思われる。先に練習生を公開することでしっかりとしたファン層を構築し、それが即座に会社の収益に繋がることを考慮するとこれは何よりも効果的な方法で、練習生にとっては自らの実力を示す機会であり、大手芸能事務所にとっとは長期的な利益を図るための手段として有用である。

脱落モモ・ウンソ・チェヨン 2PM「MY HOME」ダンス映像公開

헤럴드경제

「SIXTEEN」脱落者モモ-ウンソ-チェヨンが「우리집 (My Home)」のダンス映像を公開した。

JYPエンターテインメントのTWICEデビュープロジェクト「SIXTEEN」に出演したモモ・ウンソ・チェヨンが所属事務所の先輩2PMのタイトル曲「우리잡」のダンスをを収めた映像を公開した。

JYPエンターテインメントは22日、公式SNSを通じて「2PM우리집(My House) Dance Cover(by。モモ、ウンソ、チェヨン)」のタイトルでSIXTEENメンバーのモモ・ウンソ・チェヨンのダンス映像を掲載した。公開された映像は、半日も経たずにYouTubeの再生回数10万回、ネイバースターキャスト4万回を突破し、熱い反応を得ている。

映像の中でモモ・ウンソ・チェヨンは先輩2PMために正規5集アルバム「NO.5」のタイトル曲「우리집」に合わせてダンスを披露している。ラフな服装でカメラの前に立った彼女たちは、ダンスの実力に優れた評価を受けたメンバーだっただけに、完全に「우리집」のダンスをストーリーそのままのパフォーマンスと水準級のダンスの実力を披露した。

特に、SIXTEENから脱落したメンバーが一層可愛らしくなった美貌と終始明るい笑顔で溌剌と舞台を披露したことに加えて、最後のシーンでは可愛くハートを頭の上に描いてJYPエンターテインメントの先輩2PMに向け特別な愛情を誇示して注目を集めた。

SIXTEEN16人 2PMコンサート総出動 「温かいJYP兄弟」

OSEN

SIXTEENに出演中のメンバーと脱落者の練習生メンバーを含めた合計16人が2PMのコンサート観覧認証ショットを公開した。

SIXTEEN」に出演中の練習生メンバー(ツウィ、ナヨン、ジョンヨン、ミナ、ソミ、チェヨン、サナ、ダヒョン、ジヒョ、チェリョン、ジヒョ、ナッティ、ミニョン)と脱落者メンバー(チェヨン、ウンソ、モモ)を含む全16人は28日、オリンピック公園体操競技場で開かれた「2015 2PM 콘서트 하우스 파티(2PM CONCERT HOUSE PARTY)」を見るために総出動した。

JYPエンターテインメントはSIXTEEN公式SNSを通じて「2PM先輩のコンサート!House Party!本当に最高でした(2PM Concert!House Party!It was the BEST)」という文と共に一枚の写真を掲載した。

公開された写真の中の「SIXTEEN」のメンバーは、2PMのコンサートハウスパーティー会場で2PMのメンバーとポーズをとっている。彼女たちは親指を立てたりVの文字を描いていたずら心いっぱいの表情と爽やかで魅力的な微笑を浮かべている。

また、2PMのメンバーをジュンケイとニックンは愛の弾丸を撃ち、ジュノとウヨンは愛らしい両手のVで魅力的な微笑を、チャンソンは明るい微笑を浮かべて親指を上げている。テギョンはくつろいだポーズで「三食ご飯」旌善男の表情を浮かべていて笑いをかもし出した。

特に「SIXTEEN」で脱落したチェヨン、ウンソ、モモらも会場を訪れ先輩への温かい愛を見せた。2PMの公演アンコール時には2PMのメンバーが「SIXTEEN」のメンバーを「JYPの新入り」と言及し、後輩をつましく取りまとめる姿を見せ、会場の中を暖かくした。

「SIXTEEN」はJYP独特の選抜方法でJYPの次世代アイドルTWICEメンバーの緊張感あふれる選抜過程を描いてリアルタイム検索語1位に上がるなど熱い反応を得ている。

SIXTEEN第9回へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました