TWICEミナ、Allure5月号インタビュー

ミナミナ
ミナ

ファッション誌ALLURE5月号掲載のTWICEミナインタビュー翻訳

ミナ
ミナ

撮影前日のTWICEの宿舎の様子は?

ミナ「私は昨日AllureのSNSを見ていました。そしてコンセプト試案を見ながら明日どんな服を着るのか想像しました。メンバーと”夜食を食べるのは止めよう”と話しました」

撮影で新しい服を着るのはどうですか?

ミナ「撮影で着る服は普段接することのない服なので期待しています。私は普段から一つのスタイルに固執しません。その日の気分によって服を選びます」

今日はクラシックなムードで撮影しました。

ミナ「今までは明るくかわいい感じで撮影する事が多かったです。今日は笑わずシックな雰囲気で撮影しましたが、こんな雰囲気が私によく似合ってると思います。最近は男性向けの製品をたくさん購入しました」

ミナはどこでショッピングしますか?

ミナ「撮影の待ち時間にインターネットで調べます。最近気に入ったスニーカーを見つけたのですが、韓国では買えないので日本から取り寄せました」

最近一番笑ったのはいつですか?

ミナ「新曲の準備で忙しかったのですが、先月私の誕生日でした。日本でのコンサートを終え韓国に帰る日、日本の友達が韓国まで来て私のためにサプライズ誕生パーティーを開いてくれました。その日は朝まで昔の話をしながらすごく笑いました」

必ずやる事はありますか?

ミナ「時間になったら運動します。そしてスケジュールを確認して記憶します。そうすると落ち着きます」

もしTWICEにならなかったら、何をしていると思いますか?

ミナ「平凡な会社員になっていたと思います。歌手になるとは想像さえしていませんでした」

一番愛着のあるTWICEの曲は何ですか?

ミナ「”CHEER UP”です。この曲でTWICEが有名になったからです。大学の学園祭に出演するたびに大合唱してくれて、今でも忘れられません」

Fancyもヒットしそうですか?

ミナ「そうなって欲しいです。皆さんポイントダンスを真似することになると思います(笑)。今まで私たちはネタばらししてきましたが、皆さん分かりましたか?」

(翻訳終わり)

2016 AKARAKA X TWICE CHEER UP 떼창

延世大学学園祭”2016AKARAKA”

この動画はインタビューの中でミナが語っていた”大学の学園祭のCHEER UP大合唱 延世大学編”

このCHEER UPの大ヒットによって 狂信的韓国信者が集団発狂してインターネット上でTWICEに対する誹謗中傷が激しくなった。

TWICEアンチの何が異常かというと、CDのや音楽配信の売上を見ればヒットしてる事は明白なのにそれを認めようとしないこと。

それでも数字は認めざるを得ないから、音楽番組の動画の中からTWICEファンの歓声が小さい動画を見つけて「JYPはチャートを金で買ったから人気がない、だからファンの歓声が少ない。」という珍説を唱えはじめた。

そんな中で出て来たのがこの動画。

それでも狂信的韓国信者は認めようとしないけどね・・・。

それから一年後にこんな事件が起きたんだけど全く狂信的韓国信者は批判しない、それどころか擁護するという異常さ。

まあ今となってはいい思い出だけどねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました