TWICEサナ「カップラーメンのフタを利用する韓国式とても便利」

スポーツ京郷 (스포츠경향) 2017-11-11

TWICEが日本メディアとのインタビューでチームワークのいい理由について「全員合宿生活」を挙げた。

TWICEは「NIKKEI STYLE」とのインタビューで、メンバー全員が一緒に住んでそれぞれの好き嫌いを知って、お互いに配慮して支えながら堅固なチームワークを築き上げた」と明らかにした。

日本人メンバーサナは「みんなで生活して、面白い習慣の違いも発見した。韓国はカップラーメンのフタを皿のように使う。最初は驚いたが今は便利で私も使っている」と語り寄宿生活のエピソードを打ち明けた。続いてモモは、「韓国の食堂ではキムチやナムルのおかわりが出来ることが最も驚いた」と付け加えた。

サナは「休みが一日程度で日本の家に帰れないため宿泊施設で休んでいる。自宅に帰ったメンバーが食事を持って来てくれる」と食べ物で情を分けるTWICEメンバーの日常も伝えた。モモは「食べ物の話だけだったが、このようにTWICEメンバー全員が一つの家族のようだ」と仲の良いTWICEの雰囲気を自慢した。

目標はドームツアー

OSEN

TWICEのインタビューが日本最大のポータルサイトYAHOO JAPANのメインを飾った。

日経エンターテイメントに掲載されたTWICEのインタビューが11月11日、日本最大のポータルサイトYAHOO JAPANのメインを飾り、日本でのTWICE人気をさらに証明した。

TWICEは今回のインタビューで、9人が一つの体のような堅いチームワークの理由と日本活動の目標など語った。現在TWICEは、オリコンチャートで1位を記録するなど最高の人気を謳歌している。

ナヨンは「メンバー全員が宿舎生活している。宿舎生活がTWICEのチームワークの良さの理由の一つだと思う。宿舎生活でメンバーの長所、短所を知ってお互いを思いやる気持ちが生まれた」と述べた。日本人メンバーのモモは「全員が家族のような感じ」とチームワークを自慢した。

TWICEは日本活動の目標をドームツアーと明らかにした。「東京、大阪、札幌、福岡、名古屋などドーム球場を回って、日本のファンに会いたい」と語った。

サナは「東京だけでなく、地方でもハイタッチ会と全国ツアーをしたい。TWICEの長所はファンの方々との距離が遠くないこと、今後もファンの方々との距離が遠くなったという感じを与えたくない。またメンバー9人すべて変わらないでいたい」と覚悟を固めた。

ナヨンは「可愛さだけでなく、少しは成熟した姿で素敵な舞台パフォーマンスもお見せしたい」と明らかにし、モモは「9人全員が幸せに生きていければと思う」と話した。ジョンヨンは「TWICEの究極の目標は、メンバー全員が一緒にJYPエンターテインメントの先輩2PMのように、東京ドームでのコンサートを皮切りにドームツアーをすること」と力強く語った。

NIKKEI STYLE TWICEインタビュー 上
NIKKEI STYLE TWICEインタビュー 中
NIKKEI STYLE TWICEインタビュー 下

韓国の反応

日本人は鍋のフタやカップラーメンのフタを使って食べることを訝しがるらしいけど、実際にフタを使って食べると便利なことを知る。

汚らしく見えるから俺はやらない

汁が跳ねると汚いからフタで受けて食べるのがいい

フタを使う人もいれば使わない人もいる。個人差だから気にする必要もない

日本のテレビ番組でフタで受けて食べるのは未開だって放送してたけど・・・。

これも一つの生活文化だから未開でもなく、誇ることでもない。

ある意味、韓国文化に慣れたということが可哀想ではあるが、本人が幸せならそれでいい