「Twicetagram」も「Likey」 TWICEの限界なき成長

Twicegramのジャケット写真 Likey

Twicegramのジャケット写真

ヘラルドPOP (헤럴드POP)

TWICEが初のフルアルバム「Twicetagram」で次々と記録を更新している。韓国を越えてアメリカまで影響力を拡大したTWICEの成長力は驚異的だ。

10月20日にデビュー2周年を迎えたTWICEは10月30日、初のフルアルバム「Twicetagram」リード曲(タイトル曲)「LIKEY」を披露し記録更新を続けている。

「Twicetagram」はTWICE初のフルアルバムでTWICEとファンにとっては特別な意味があった。CD売上集計サイト ハントチャートの初動売上枚数(発売後一週間のCD売上枚数)は女性アイドルグループ歴代最高の12万9千枚を記録した

CD売上枚数はファンダムの強さと大きな関連がある。ファンダムが強い男性アイドルグループはファンダムが弱い女性アイドルグループよりCD売上枚数で良い成績を収めることが当然の状況になっている。しかしTWICEはその限界を超え驚異的な成果を収めたことになる。

CD売上枚数と同様に音楽配信(音源)チャートでも好成績を続けている。「Likey」は11月10日午後5時の各種音楽配信サイトで2位、3位を記録し、有力歌手の新曲ラッシュの中で上位を維持している。ミュージックビデオは6日午前11時にKPOP女性アイドルグループ最短時間でYoutube視聴回数4000万回を突破した。

韓国だけではない。7日(現地時間)米国ビルボードによると「Twicetagram」は、ビルボードワールドアルバムチャート1位を記録、リード曲「Likey」はワールドデジタルソングチャートでトップに立った。

ビルボードに続きヴォーグ、ヒューズTV、フォーブスなど米国の有力メディアがTWICEを特集し、TWICEの人気を分析した。フォーブスは「今年最もホットなKPOP女性アイドルグループ」に挙げ、ヴォーグは「“Twicetagram”は、SNS世代によるSNS世代のためのもの」と説明した。

TWICEは「Twicetagram」の発売に先立ち日本進出にも成功している。日本で発売した初のシングル「One More Time」は、日本に進出した韓国の女性アイドルグループの中で、発売初日歴代最多売上枚数記録更新-初動最多売上枚数記録を2日で更新-日本での海外アーティストデビューシングル史上初動最多売上枚数記録など計り知れないほどの記録を更新した。

デビュー3年目に入ったTWICEはまだ始まった段階に過ぎない。デビュー曲「OOH-AHH하게 (like OOH-AHH)」から「CHEER UP」「TT」「KNOCK KNOCK」「SIGNAL」そして新曲「LIKEY」までの6連続ヒットを放ち、前例のない記録を作り続けるTWICEが今後どのような姿を見せるのか。TWICEの限界なき記録行進の行方に注目が集まる。

韓国の反応

TWICEのLIKEYが韓国だけじゃなく、海外でも人気になって本当によかった。

ファーストアルバム大ヒット!

TWICEは新記録製造機

Melonチャートで1位を取れなかったのはLikeyが初めてじゃないのか?TWICEはすでに下り坂に入ったという事は事実。

TWICEの限界はどこだろう?気になる。

TWICEのおかげで生きている

JYPは当てる時は大きく当てるね

Likey
トゥワイス-ブログをフォローする
TWICE FAN.blog

コメント