TWICE情報ブログ

音楽とパフォーマンスだけでなく人間性もTWICEが称賛される理由のひとつ

TWICE CHEER UP Youtube5000万回突破

2016年6月24日付スポーツ韓国掲載のTWICEトゥワイス関連ニュース翻訳

大人気TWICEにどんな悩みが?

2016年6月24日 スポーツ韓国

どこに行っても連日TWICEが話題になる。

TWICEはWONDER GIRLS、MISS Aに続きJYPエンターテインメントが3番目に送り出したガールズグループ。Mnetのオーディション番組”SIXTEEN”で結成、この番組を通じてTWICE各メンバーの持つ魅力を視聴者に伝えファンを増やし始めた。

昨年10月20日デビューアルバム”THE STORY BEGINS”を発売した8か月目のガールズグループが爆発的な人気を集め、各種記録を更新するのは異例の事だ。

大手芸能事務所JYPが心血を注いで作ったグループだけに、緻密な戦略が一役買っているがTWICE特有の魅力がなければ多くのファンを得ることは難しい。

優れたパフォーマンスとルックスで武装したTWICEだが、それだけではない。

ツウィを例にあげると、顔が可愛いいと性格がいまひとつという例が少なくない。しかしツウィは傑出したルックスだけでなく礼儀正しいことで知られている。多くの業界関係者がツウィについて「家庭教育がしっかりしているようだ」と語った。音楽とパフォーマンスだけでなく人間性もTWICEが称賛される理由のひとつだ

TWICE Like OOH-AHH M/V BEHIND

昨年10月20日公開のデビュー曲”OOH-AHH하게 (Like OOH-AHH)”ミュージックビデオは8か月で再生回数5,000万回を突破した。セカンドミニアルバム”PAGE TWO”のリード曲”CHEER UP”ミュージックビデオも公開5日で1,000万回を突破、これはガールズグループ歴代2位(1位は少女時代)の記録になる。

だけでなく”CHEER UP”は4月25日の発売直後から音楽配信ランキングを席巻、4月27日には8つの音楽配信ランキングで同時に1位を記録した。

これ以外にもTWICEは5月5日のMnet”エムカウントダウン”で初1位を獲得すると、KBS”ミュージックバンク”などの音楽番組でも次々と1位を獲得した。

深刻な不況にあえぐ韓国のCD市場でもTWICEの存在は小さくない。セカンドミニアルバム”PAGE TWO”は発売2か月足らずで13万枚を売り上げ、現在も好調な売れ行きが続きデビューアルバム”THE STORY BEGINS”と合わせて20万枚を突破した。

デビューから注目を浴び、多数の記録を更新したTWICEの成功は他に例を見ない。むしろ短期間でスーパースターになったことがプレッシャーになっている。

TWICE CHEER UP

幸福なプレッシャーにも見えるが、TWICEの所属事務所JYP関係者の悩みは尽きない。次回作も一定のクオリティを維持しなければならず、企画会議でも「どういうスタイルを追求するのか」が最大の問題となっている。

JYP関係者は「今日も会議があったが、依然として回答が見つからない。次回作も6曲程度を収録するという事以外はコンセプトも、曲のジャンルも、振り付けも何も決まっていない」と語った。

一般的なデビュー8か月目の新人グループであれば前だけ向いて走ればいい。しかしTWICEは既に頂点を極めたため、一定のクオリティを維持しつつその地位を守ることが懸案になっている。

JYP関係者は「今と同じスタイルを維持しつつ、国民的人気曲として記憶されるような記念碑的な曲を作りたいという願望がある」と語った。

TWICEの次回作は今年末か来年初めに発売が予定されている。これに国民的人気曲として記憶される名曲が収録されることを期待し、またJYPがどのようにこの懸案を解決するのかに注目があつまる。

(翻訳終わり)

https://twicefan.club/the-story-begins/

https://twicefan.club/page-two/

https://twicefan.club/cheer-up-mcountdown-20160505/

https://twicefan.club/kpop-physicalsells-over-10million/

https://twicefan.club/post-4827/

MENU