米メディア 「TWICE LIKEY ファンタジーが現実になった」

ビルボードのTWICE挨拶動画 Likey

スポーツ朝鮮 (스포츠조선)

TWICEがヴォーグ、ビルボード、ヒューズTVなど米国の有力メディアからスポットライトを受け、グローバルな人気を誇示している。

TWICEは先月30日、初のフルアルバム「Twicetagram」のリード曲(タイトル曲)「Likey」を公開、アメリカメディアがTWICE新曲発売のニュースを大きく取り上げ関心を示した。

グローバルファッション雑誌ヴォーグは10月30日(現地時間)「TWICEの新しいアルバムを紹介する」というタイトルの記事でTWICEについて「可愛らしい手の動きと純粋な魅力で世界的に人気を集めニューヨークで開催されたKPOPコンサートでもヘッドライナーになった。今回のアルバムは300万人を超えるフォロワー、すなわちSNS世代のための、そしてSNS世代によるものである。TWICEはSNSに広報物などを投稿するのではなく日常的なかわいい自撮り画像を投稿しフォロワーとコミュニケーション中」と伝えた。

音楽メディアのビルボードも「TWICEが今年3枚目のシングル「Likey」を発売した」と報じ、TWICEが新しいアルバム「Twicetagram」を紹介する動画も公開した。ビルボードは「Likey」について「歌いやすく、繰り返し出てくる「me likey」で始まる今回の曲は、熱狂的情熱の雰囲気を伝えるだけでなく、SNSの中のファンタジーを現実に再現した」と評した。動画でTWICEは「TWICEが新しいアルバム「Twicetagram」で帰ってきた。アルバムにはリード曲「Likey」とバラード「거북이(亀)」を含む全13曲が収録されている。「Likey」を楽しんでいただければと思う。ミュージックビデオも見て欲しい」と頼んで「Likey」の振り付けを披露した。

また、ヒューズTVは「TWICEは競争が激しいKPOPの分野でセンセーショナルな流行を呼び継続的に成功をしてきた」と紹介した後、「愛らしい曲で「Likey」と魅惑的なコンセプト、メンバーの自作曲が収録された今回のアルバムで自分自身を超えていくようだ。iTunesのアルバムチャートTOP10にランクインした今回のアルバムは、アメリカでTWICEが収めた最大の成功になるだろう」と評価した。

実際にアルバム「Twicetagram」は、公開と同時にポップミュージックの本場アメリカのiTunesアルバムチャートで5位、「LIKEY」のミュージックビデオ撮影地カナダで11位、イギリスで19位にランクインし人気を証明した。

一方、TWICEは今夜ソウル光化門広場で開かれる「平昌文化オリンピックG-100の聖火リレー祝賀KPOPコンサート」に参加し新曲「LIKEY」の華麗なパフォーマンスを披露する。TWICEはこれから様々な音楽番組でファンと会う。

韓国の反応

LIKEYの海外の反応がすごい

LIKEYもいいし他の収録曲もいい

しかし韓国のチャート順位が・・・

バラードの季節にダンス音楽が3位だから健闘している

今日もLikeyとTwicetargamの収録曲を聴きながら仕事から帰ってきた。

次からはガールクラッシュとか、コンセプトを替えて欲しい

TWICEはアメリカに進出してWonder Girlsの宿怨を晴らそう

コメント