2017年K-POP YouTube再生回数ランキングTOP10

2017年韓国Youtube視聴回数TOP10 K-POP人気ランキング

2017年12月7日付、ZD Net korea掲載の2017年韓国YouTube視聴回数に関するニュースとコメントの翻訳

韓国内での人気YoutubeミュージックビデオTOP10
  1. 1位 TWICE 「KNOCK KNOCK」
  2. 2位 TWICE 「SIGNAL」
  3. 3位 IU 「Palette」
  4. 4位 PSY 「I LUV IT」
  5. 5位 PSY 「New Face」
  6. 6位 RED VELVET 「빨간 맛 (Red Flavor)」
  7. 7位 エド・シーラン 「Shape Of You」
  8. 8位 BLACKPINK 「마지막처럼 (AS IF IT’S YOUR LAST)」
  9. 9位 IU 「밤편지 (Through the Night)」
  10. 10位 悪童ミュージシャン 「오랜 날 오랜 밤 (LAST GOODBYE)」

今年の韓国Youtube動画は「TWICE」

ZD Net korea 2017-12-07

12月7日YouTubeは韓国YouTubeユーザーに最も愛された人気ミュージックビデオや人気動画トップ10を発表した。

TWICEをはじめガールズグループのミュージックビデオが人気を集め、ピンクポンやポロロなど子供向け動画も多くの再生数を記録した。

2017年韓国Youtube視聴回数TOP10
韓国内でのYoutube MV視聴回数TOP10

TWICE、RED VELVET ガールズグループが安定した人気

韓国YouTubeユーザーが最も楽しんだミュージックビデオトップ10は、10曲中9曲が韓国のミュージックビデオだった。昨年に続いて今年も活発な活動を継続したガールズグループが上位を席巻したなかで、TWICEは閉じた少女の心をノックして欲しいというかわいい歌詞が特徴の「KNOCK KNOCK」と宇宙人に信号を送るように繰り返される中毒性のある歌詞の「SIGNAL」を相次いで発売し1位と2位に輝いた。

続いてRED VELVETとBLACKPINKの夏のシーズンソングがランクインした。夏を狙ったRED VELVETの軽快なテンポのダンスナンバー「빨간 맛 (Red Flavor)」は6位、BLACKPINKのスピーディーなリズムの「마지막처럼 (AS IF IT’S YOUR LAST)」は8位に名を連ねた。

実力派シンガーソングライター、ミュージシャンの躍進も目立つ。2年ぶりにフルアルバムでカムバックしたIUの4thアルバムのリード曲「Palette」と先行公開曲「밤편지 (Through the Night)」がそれぞれ3位と9位に入った。PSYの8thアルバムのダブルタイトル曲「I LUV IT」と「New Face」は並んで4位と5位を記録。実力派兄妹デュオ悪童ミュージシャンの感性的な歌詞とハーモニーが引き立つ2ndアルバムのリード曲「오랜 날 오랜 밤 (LAST GOODBYE)」が10位に入った。

世界を驚かせたイギリスのシンガーソングライター、エド・シーランの「Shape of You」は、韓国でも人気となり、海外ミュージックビデオでは唯一韓国内の人気ミュージックビデオランキング7位に入った。

キッズコンテンツの根強い人気

ミュージックビデオ以外で韓国のユーザーに最も大きな愛を受けたYouTube動画は、キッズコンテンツが継続して人気を維持しており、カバー音楽とダンス映像の勢いも目立った。

ピンクポンの「サメ家族スペシャル」は、サメ家族の全バージョンを集めた人気童謡「サメ家族」を国楽、ハロウィーン、クリスマスなど多彩にアレンジしたスペシャルバージョンで人気を集め1位となった。

続いて2013年シーズン誕生10周年を記念して製作した映画「ポロンポロン救出作戦」は、長寿キッズコンテンツの健在をアピールし6位に入った。このほかロバート・キャリー釜山大教授が大統領弾劾についてBBC衛星中継インタビューの途中、急に子供が登場する動画「子供割り込みBBCニュースインタビュー」が愉快なハプニングとしてSNS上で話題になり、韓国YouTubeの人気動画ランキングも8位に入った。

グローバルYouTube最高の人気ミュージックビデオ

2017年、世界のYouTubeユーザーから最も愛されたミュージックビデオは視聴回数40億回、PSYの「江南スタイル」を抜いてYouTube歴代最多視聴回数記録を更新したルイス・フォンシのラテンポップ「Despacito」が1位に輝いた。

ビルボードトップ10に33週に渡りりランクインし最長期間記録を更新したイギリスのシンガーソングライター、エド・シーランの「Shape of You」が2位。「2017アメリカンミュージックアワード7冠王」の歌手ブルーノ・マーズは、「グラミー賞」今年の歌賞にノミネートされた「That’s What I Like」で5位にランクインした。

ミュージックビデオ以外の動画コンテンツではタイ版覆面歌王「ザ・マスクシンガー2」に出演したロックバンド「カクテル」が1位に輝いた。

有名振付師カイル・ハナガミの「Shape Of Youダンスカバー」がYouTubeんぼ歴史上最多視聴ダンスカバー動画の記録を更新し2017年YouTubeの人気動画2位に入った。

アメリカ深夜TV番組「ザ・レートレイトショー」の人気コーナー「カップルカラオケ エド・シーラン編」が5位。前述のロバート・キャリー教授のBBC衛星インタビュー映像「子供割り込みBBCニュースインタビュー」が世界的にも話題となり10位に入った。

韓国の反応

大衆性はTWICEが圧倒的だね

音楽配信チャートの成績とYouTube視聴回数でTWICEの大衆性は証明されたのに、Melon Music Awardsでは「KNOCK KNOCK」も「SIGNAL」もベストソング候補にもなれない理由を説明して欲しい。

少なくとも候補になっていれば、これほど問題にならなかったと思う。TWICEが3つの大賞で候補にもなれなかったことに何か意図を感じる。

BLACKPINK「마지막처럼 (AS IF IT’S YOUR LAST)」のYouTubeの視聴数は凄かったのに、韓国内では「빨간 맛 (Red Flavor)」より人気がないのか、BLACKPINKは海外ファンが多いんだね。

2018年 韓国内のK-POP YouTube再生回数ランキング TOP10
iKONの"사랑을 했다(LOVE SCENARIO)"が2018年YouTubeで最も愛されたミュージックビデオに選ばれた。YouTubeは"2018 YouTube Rewind"で韓国内外のYouTube利用者から最も愛された人気ミュージックビデオと人気動画TOP10を発表した。韓国のYouTube利用者を楽しませたミュージックビデオTOP10は全て韓国歌手のミュージックビデオだった。

コメント