JYP12期オーディション TWICE祝賀公演

2016年2月27日開催のJYP12期オーディションファイナルラウンドでTWICEが祝賀公演したというニュースの翻訳。

TWICE 「JYP公募採用オーディション 応援しに来ました」

EDAILY

JYP12期公募採用オーディションで祝賀公演するTWICE
TWICE

ガールズグループTWICEが2月27日午後ソウル梨花大学サムソンホールで開催のJYPエンターテインメント公募採用12期オーディションで祝賀公演を披露した。

JYP スター候補3人 未来を照らす星になるか

釜山日報 2016年2月27日

  • イ・ゲフン
  • サカモト・マシロ
  • キム・ヒョンソ

最後の3人が決定した。JYPエンターテインメントの未来の責任を負う注目のスター候補たち。

2月27日ソウル西大門区梨花女子大学サムソンホールで「GENIEと共にJYP公募採用12期オーディション」ファイナルラウンドが開催された。

JYPは1月9日光州(朝鮮大学)を皮切りに10日太田(培材大学)、16日大邱(啓明文化大学)、17日釜山(東主大学)、23~24日ソウル(韓国芸能士官実用専門学校)で公募採用12期オーディションを開催した。

一次オーディションを通過した26人の応募者は3週間のトレーニングを受け「GENIEと共にJYP公募採用12期オーディション」に備えた。

3週間のトレーニングを終えた26人の応募者は

  • モデルチーム
  • キッズチーム
  • 演技チーム
  • 女性ダンスチーム
  • 女性ボーカルチーム
  • 男性ダンスチーム
  • 男性ボーカルチーム

に分かれ準備したステージを披露した。

JYPジョン・ウク社長、ピョ・ジョンノク副社長、イ・ジヨンA&R本部長、ユン・ジェホ俳優広告事業チーム長、KTミュージックユン・ガンソク本部長、韓国芸能士官実用専門学校キム・ドンス理事長、エルモソビューティーアカデミームン・ジュヨン院長で構成された審査委員は26人の応募者の中からキッズチームのイ・ゲフン、女性ダンスチームのサカモト・マシロ、男性ダンスチームのキム・ヒョンソを最終の3人に選定した。

司会を務めたナヨンとジョンヨン
ナヨン ジョンヨン

彼らは今後JYP練習生として体系的なトレーニングを受けることになる。注目すべき点は彼らがまだ幼さの抜けない少年少女ということ。

急速度で変化するアイドル市場ではデビューするアイドルの年齢が徐々に若くなり、これに合わせてアイドルのデビューを準備すると練習生になる年齢も若くなっている。

特に1位を獲得したイ・ゲフンと2位のサカモト・マシロは若いが卓越した能力を持っている。

しかし彼らが他の23名の応募者より卓越した能力を持っているとは言えない。単純に若いこと、そして一般人の目からは分かりにくい潜在力だけで選ばれたのではないかと憂慮がある。

さらに最近のJYPにはかつて栄光をもたらしたWonder Girls、2AM、2PM、miss Aらに続くスターが不足している。TWICEが現在JYPで主力として推しているアイドルではあるが、ツウィ事態などで韓流に乗り遅れている状況。それ以外にもGOT7など男性アイドルグループがいるが大きな人気を得るに至ってはいない。

それだけに彼ら将来のスター3人が今後どのような成長を見せるのかがガキになる。

2007年から始まったJYP公募採用オーディションは今年で12回目を迎えた。公募採用オーディション出身者には2PMジャン・ウヨン、15&ペク・イェリン、GOT7ジュニア、JB、TWICEナヨン、ジョンヨンらがいる。

JYP12期オーディション受賞者

  • 1位 イ・ゲフン
  • 2位 サカモト・マシロ
  • 3位 キム・ヒョンソ
  • エルモソビューティー賞 キム・ボラ
  • 韓国芸能士官学校賞 キム・ボラ、ペ・ユジョン、キム・ヒョンソク
  • 人気賞 演技チーム
  • GENIEスター賞 パク・イェジン
genie와 함께하는 JYP 공채 12기 오디션 파이널 라운드 – 여자 댄스 팀

コメント

タイトルとURLをコピーしました